『桃華月憚』応援中です!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://testarossa.blog37.fc2.com/tb.php/1056-3a9696bd

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1372]

三つ目がとおるユーチューブで見れるで
  • 2009-03-09
  • 写楽くーん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 2009/03/08(日)

龍安寺、妙心寺、御苑に行ってきた。

京都に買い物ついでに観光に日帰りで行ってきた。。

まず市内と某所で買い物を済ませてから妙心寺にまず行った。
広い広いって聞いてたからどんだけ広いんかなーって思ってたんだけど
寺が密集しすぎててすごいし広いのはそうなんだけど
イメージしてた広さとはちょっと違ったかな。。
でも確かにハンパなく広かった。
中も見れるとこもあったみたいなんだけど、金が要るって言われたから見るのやめた。

ホントはこの後南禅寺行こうかと思ってたんだけど、知り合いがその日居なくて
で、どこいこうかなーって思ってたらそういや龍安寺ってすぐ側にあるなって思って
知足つくばい(唯吾知足ってやつ)を見てきた。。

てか妙心寺からちょっと北の辺かなーって思ってたけどハンパなく遠かった。
花園駅まで戻ってからまた妙心寺を縦断して行ったから
妙心寺を1周半とさらにそこから龍安寺まで、だからかなり歩いたはず。

オレが習ってたお茶の先生のとこにそのつくばいを模した香炉があって
ついこの前それで稽古したばっかりで話を聞いてたんだ。
香炉は当然掌に納まるサイズなんだけど、つくばいは当然でかくてひしゃくが付いてて
これがホンモノかーってちょっとした感慨があったわ。
ただ聞知尋会 大雲山・竜安寺ここのHPによるとオレが見たのじゃなくて
またそれのホンモノが茶室の方にあった?のか?
それは見れなかったな。。

で驚いたのが石庭!!
知ってる人は知ってるかもしれんが
三つ目がとおるでゴダルの話に出てくるレムリヤ王国の海図のやつ!
があった!!
見た瞬間に、これがあの三つ目がとおるのあれか!!!!って
つくばいの比じゃない感動てか感激ってかそんなのがあった。
めちゃくちゃ懐かしかったしそれを見るまでここがその寺とは気づかんかった。
あれが龍安寺だったんだな。。
観光客がたくさんその前で座って眺めてたわ。。
オレは人が多すぎてそんなにのんびりしたい雰囲気じゃなかったから
しばらく見て帰ったけどできれば半日あそこで酒でも飲みたいような場所だったな。
あるいは写楽みたいに石庭で砂遊び(石遊び?)もしてみたい気がしたw

その後に時間があったからバスで御苑まで行ってきた。
ぎょええんまじぱねええwwwwwwwwwwwwってぐらい広かったwwww
広すぎだろww
京都のど真ん中のクセにどんだけ場所とってんだよw
広すぎてミスったら地平線まで砂利が続いてるんじゃないかって思うぐらい。
人の視点で大体4.5kmが地平線だから御苑の縦が1300mとすると・・・・
そうすると地平線ってほどではないなw
でもあの時はそんな感じがした気がする。
生まれて初めて海じゃなく山からでもない平地の広さってのを感じた。

バスを除いて妙心寺、龍安寺、御苑と昼から夕方までずっと歩きっぱなしだったから
10km以上ぐらいは歩いたか?距離で言うとめちゃくちゃでもないみたいだけど
正直風邪でのどがけっこう痛いなーぐらいの状態だったから
体力的にはハンパなくめちゃくちゃ疲れた。。。

まそんな感じでなかなかおもしろい京都だったわ。。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://testarossa.blog37.fc2.com/tb.php/1056-3a9696bd

0件のトラックバック

1件のコメント

[C1372]

三つ目がとおるユーチューブで見れるで
  • 2009-03-09
  • 写楽くーん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ぬこ♪はづき

ぬこ♪はづき
メールだよ。。
何かあったら(・∀・)

カウンター

カレンダー

応援バナー

『桃華月憚』応援中です!

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『桃華月憚』応援中です!