『桃華月憚』応援中です!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://testarossa.blog37.fc2.com/tb.php/926-f3ee2198

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 2008/02/23(土)

ジョジョ The Book by 乙一を読破。。

自分の体験を与える能力が
スタンド同士の闘いで役にたつほど
攻撃力があるのか、効果的な戦略的がとりえるのか疑問だったが
なかなかハードな体験をしてるやつだったので
攻撃力という点ではまったく問題なかったな。
その即効性と方法の単純さは状況によっては
とてつもなく強い。

ただやっぱりああいう能力は
暗殺もしくは情報戦で力を発揮すると思う。
決まれば一瞬って瞬発力と破壊力はあっても
近距離スタンド戦では危険が多過ぎるな。
仗助をやるって決めたなら
しっかり地雷型暗殺で仕留めとくべきだった。

それにしても明里の書き方がさすが乙一って思った。
ああいうのなんていうんだろうな?
グロじゃないしダークには違いないけど
胸糞の悪いような救われない話。
まあ希望を残して逝けたのは…済いといえるのかどうか。。
そうなるんじゃないかなーとは思ってたけど…。
こういうの嫌いじゃない、というかむしろ好きだけどな。

直接復讐するんじゃなくて
能力を生かしてノンフィクションノベルとして
実名で告発とかすればよかったのにとか思ったりもした。

なかなかおもしろかったわ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://testarossa.blog37.fc2.com/tb.php/926-f3ee2198

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ぬこ♪はづき

ぬこ♪はづき
メールだよ。。
何かあったら(・∀・)

カウンター

カレンダー

応援バナー

『桃華月憚』応援中です!

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『桃華月憚』応援中です!